~相模原出身の唄うたい「川上大典」のサイト~

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



since.2002-11-29

last update.2016-01-17

21. Heartfelt

光に溢れてる 夜の街を抜けて
二人が探してた 星達が見える場所へ行こう
手を伸ばせば掴めそうな程の 白銀の煌めきに
言葉を口にするのは止めて 二人、寄り添った

Mm… このまま、この夜の向こう側へと
抱きしめたぬくもりを届けたい
そう、誰よりも悲しみから遠い朝へ
あなたを連れ去ってしまいたい

ほのかに照らされて 浮かぶ一つの陰
二人に時の流れは どこまでも緩やかに思えた

目を閉ざせば伝わる 微かな柔らかい鼓動に
想いを口にするその代わりに そっと口づけした

Mm… このまま、この夜の向こう側へと
温めたぬくもりを届けたい
そう、誰よりも優しく包まれる朝へ
あなたを連れ去ってしまいたい
Mm… 誰よりも安らぎをくれる、あなたへ
飾らない想いだけ届けたい
あなたをいつまでも離さない


■コメント■
ヤバイです。 どうしちゃったんでしょうか、一体(笑)。
自分でもビックリな程の明るい曲です。
コードから先に作って、歌詞を当てはめて行ったら
…こんな風になりました。
でも、こう言っちゃ何ですけど、良い曲だと思いますよ、これ(笑)。
実は狙ったんじゃないけど、個人的に「High Clear」が前編で
これが後編みたいな、そんな感じだったり。
クリスマス時期のムードにやられたのかもしれません(笑)。
ま、たまには良いでしょ? こういう歌詞書いてもさっ!